スイフトスポーツの純正ナビの地図データ更新に失敗&復旧

スイフトスポーツ(ZC33S)の純正ナビ(パナソニック製)の地図データをPCで更新したら、地図データが壊れてナビの地図機能が使えなくなってしまった&メーカーに問い合わせて復旧した話です。
納車されて5日目にしてナビが使用できなくなってしまい、へこみましたがナビメーカーさんの迅速な対応にて解決しました。

純正ナビ:パナソニックCN-RZ866ZA(99000-79CG0)

ディーラーオプションで装着したSDカードナビです。8インチ画面。
「スタンダードプラス」というモデルで、使用開始から5年間、地図データの更新が受けられます。

地図データ更新の流れ

専用SDカードのデータを書き換えて更新

このナビは専用のSDカードに地図データが入っており、通常はナビに挿さっています。
地図や本体のシステム更新の際に取り出して、PCで専用ソフトを使って更新データを書き込み、再度ナビに挿して更新を行います。
(メーカーから地図更新データの入ったSDカードを送ってもらう方法も選択できますが、1回しか利用できない上にPCでの更新は利用できません。)

地図データ更新の流れ

1.ナビ本体から地図SDカードを取り出す
2.Windowsパソコンに更新用の専用ソフト「地図更新アプリ」をパナソニックのサイトからダウンロード&インストール
3.地図SDカードをパソコンに接続し、専用ソフトで読み込む
4.地図データの更新種別(全更新、部分更新)を選択して更新データをダウンロード&SDカードに書き込み
5.専用SDカードをナビに戻す

ナビ本体から地図SDカードを取り出す

ナビには2種類のSDカードスロットがあります。

1.ナビの画面を倒す

ナビ本体下部にある「TILT」ボタンを操作して画面を倒すと、SDカードスロットが一つ見えます。
このSDカードスロットは音楽ファイルなどのメディアデータを入れたSDカードを插入するためのスロットです。
地図データ用SDカードのスロットはカバーで隠れていて見えません。

2.カバーを左にスライドさせると外れる

メディアデータ用のSDカードスロット付近に指を引っ掛けてカバーを左にスライドさせて外すことができます。

右側に地図SDカードのスロットが現れます。

【重要】
ここで、地図SDカードスロットがお目見えしたからといってSDカードを抜いてはいけません。ナビの電源が入ってますから〜!
エンジンスタートスイッチを押して車のACC電源をOFF状態にします。

3.ACC電源OFFで、ナビの電源も落ちたことを確認してから地図SDカードを抜く

ACC電源を切った直後はまだナビのファン?が回っているような音が鳴っていますが、その音も切れてからのほうが良いかも。

PC上では地図データ更新は正常に完了→ナビ本体で更新エラー

Windowsパソコンに更新用の専用ソフト「地図更新アプリ」をインストール

パナソニックのサイトから地図データ更新専用ソフトをダウンロードし、インストールします。

地図SDカードをパソコンに接続し、専用ソフトで読み込む

初回はアカウントの作成を行います。
パナソニックの「ナビcafe」というサイトでユーザー登録を行います。

地図データの更新種別(全更新、部分更新)を選択して更新データをダウンロード&SDカードに書き込み

地図データの更新には
・「全更新」…地図データをまるごとバージョンアップ。純正ナビの場合、対象期間内で2回まで可能。
・「部分更新」…地図データを部分的に更新。対象期間中は随時更新可能。

地図更新データがダウンロードされ、専用SDカードに書き込まれます。

SDカードへの更新データの書き込みは正常に完了したようです。

専用SDカードをPCから取り出し、ナビに戻す

更新操作(画面に表示される指示に従うだけですが、、、)を行い、完了するはずでした。。。

しかし、こんな表示が出て

「地図データ異常により正常に起動できませんでした。」

「バージョンアップに失敗しました。」

これ以降、ナビで地図の利用ができなくなってしまいましたorz
ラジオやテレビなど、ナビ機能以外は利用できますが、エンジンを入れる度にエラー画面が出てきて切ない気持ちに。

純正ナビのメーカー(パナソニック)に直に問い合わせで対応してもらえた

純正ナビということで、まずはディーラーに問い合わせるべきかと思いましたが、遠出をする予定もなく急ぎの案件ではありませんゆえ、とりあえずメーカーに問い合わせてみることにしました。

メーカーWebページから問い合わせ

電話問い合わせもあるようでしたが、日曜日でたぶん受付していない&急ぎでないゆえ、問い合わせフォームから行いました。
ナビの製品番号を入力する欄がありましたが、純正ナビの型番には
・自動車メーカーの型番(99000-79CG0)…オプションカタログや車の注文書に書かれている
・ナビメーカーの型番(CN-RZ866ZA)…ナビ本体や付属のマニュアルにかかれている
があります。

ナビに付属してくるシリアルNoラベルを見ると併記されているのがわかります。

ナビメーカーに問い合わせるので「ナビメーカーの型番」を入力するのが適切かと思うのですが、私は「自動車メーカーの型番」を入力してしまいました。。。
(問い合わせフォームを送信してから純正ナビの型番が2通りある意味を知りました。)
が、自動車メーカーのナビ型番でもその後の手続きにおいて問題にはなりませんでした。

代替の地図データSDカード送付の対応をしてもらえることに

手数料などはかかりませんでした。
ネット検索で見かけた記事では送料がかかっているケースがあったのですが、
私の今回のケースについては
・純正ナビであること
・地図データの更新期間内であること
という条件の元で送料等はかからなかったのかな?と考えています。

届いた代替SDカードをナビに挿して完了

問い合わせの回答から2日ほどで代替SDカードが到着しました。

代替のSDカードをそのままナビに挿入してセットアップし、無事に地図機能が復旧しました!


めでたし。

エラーになったSDカードは同封されていた返却用封筒に入れて投函返却しました。

Amazonも納品を間違えることがある

Amazonで買い物したら同じ商品が3つも余分に送られてきたので、余分な分を正直に返送した話です。

Amazonで外付けSSDを1個注文

SanDiskの外付けSSDをAmazonによる販売品で1個注文しました。

SanDisk PortableSSD 2TB SDSSDE60-2T00-GH25
¥24,800なり


ストレージにこれだけの金額を出すのか?と思うこともあります。
が、書類などは画像で撮ったり、pdf化したりしてなるべく紙を手元に残さない主義の自分にとっては、データが全てなので躊躇なくストレージにはお金出しています。

商品が届いたが、なんか荷箱が大きい、、、

今回注文した外付けSSDは2.5インチよりもさらに小さく薄いタイプのものですが、届いた荷箱がやけに大きいです。。。

同じ箱が4つも入っている、、、

これ、おんなじ商品4つだよね〜。

@¥24,800なんだけど、x4で合計¥99,200分なり。

これは、たいへんだ。。。

間違えて4回決済してしまったのだろうか?
注文履歴を確認しなきゃ!

注文数は合っていた。決済も1個分だった

支払金額は1個分の¥24,800で合っていた。
ということは、、、
Amazonが発送の品数を間違えたようです。

高度にIT化された物流システムを持ち、ネット通販の雄として君臨するAmazonでも品数違いが起こるのか〜、意外!

んでもって大変な金額の品数違い(差額¥74,400)なのでこのまま放置はできませぬ。

Amazonにチャットで問い合わせ

さっそくAmazonにチャットで問い合わせ。
Amazonのトップページ

アカウント&リスト」を開いて「アカウントサービス」ページへ。

ヘルプ」項目にアクセス。

ページ下方にある「トピックから探す」の項目の最下部にある
問題が解決しない場合は」のメニューから
カスタマーサービスに連絡」にアクセス

今すぐチャットをはじめる」にアクセスするとチャットで問い合わせができます。

オペ―レータとチャットでやり取り

チャットでは最初、ボットとのやり取りになります。どのような問い合わせ内容か、どの商品についてかを選択します。
次にオペレーターとのチャットが始まります。オペレーター名が表示されていたのですが、中国の方っぽい名前が表示されており、海外拠点からのチャットなのかな?と思いました。(時刻は21時台でした。)

海外の方っぽいオペレーターさんなので若干カタコトの日本語ですが、対応自体は丁寧でレスポンスも良いです。

4つ届いた商品について、これがそもそも注文した商品なのかもわからないので、未開封の状態で問い合わせていました。
同じ箱が4つ届いた旨を伝えましたが、オペレーターさんも判断ができないようで、開封して商品を確認するように指示があったので、一つ開封しました。

一箱に入っていた外付けSSDと付属品一式です。商品としては合っていました。

Amazonによる誤配送なので返送することに

チャットを進めていく中で、今回の件は状況的にAmazonによる誤配送である、ということになり余分に配送された商品を返送することになりました。

注文数と在庫数が不一致になっていると思うので、すぐわかりそうなものですが、そのへんまでオペレーターさんが確認していたのかは不明です。

以前テレビ番組でAmazonの倉庫の様子が映っていたのですが、ピックアップ係の人が商品を端末でスキャンしている様子が見えたので、リアルタイムに在庫状況は確認できそうな気もするのですが、在庫登録の仕方が間違っている(今回だと4箱を1個として登録?)とそもそもピックアップのミスにはなりませんけどね〜。

商品4個入りのこの箱が商品1個として在庫登録されていたのか?

チャットのログは残せない

オペレーターさんとのチャットが終了すると、ログが一切残らないような仕組みになっています。チャットでのやり取りを記録するには、随時スクリーンショットを取りながら進めていくなどの工夫が必要です。
私はログが残せないことを知らなかったので、チャットの内容を振り返ることができませんでしたorz。

返送手続き

チャットにて返送に必要な情報や返送伝票の案内もしてもらえます。
・返品伝票をプリントアウト
・誤配送品と返品伝票をダンボールに入れて梱包
・ヤマト営業所まで出向き、返送先を記入して発送
などというひと手間もふた手間もかけて返送手続きをしました。

誤配送品の返送を終えて

Amazonが間違った商品や数量を送ってくることはそれなりにある様子

ネットで検索するとAmazonによる納品間違いはチラホラあるみたいで、返送すると送料で赤字になるような少額の商品や、食品だと誤配送品をそのままもらえたりするケースがあるようです。

今回の私のケースでは素直に返品という運びになりました。

ネットを見ていると、誤配送品を返送したらちょっとした額のクーポンがもらえた、というケースもあるようですが、私の場合は何一つありませんでした〜。

しかし¥74,400分などという高額な誤配送のケースはなかなかないのではないでしょうか?
一刻も早く手元から離したい気持ちに突き動かされたのでした。

外付けSSDのデータが読めなくなった&諦めた

MacのTimeMachineバックアップと、その他ファイル保存に使っている外付けSSDのデータが突然読めなくなりました。

問題

SSDをPCにUSB接続するも、パーティションがマウントされません。
ドライブそのものは認識されています。

パーティション名は失われていますが、領域としては認識されているようです。

Macにてドライブの修復を行う「First Aid」を実行するもうまくいきませんでした。


ノードの構造が正しくありません
ボリューム””の検証を完了できませんでした。
ファイルシステム検査の終了コードは8です。

結論

ドライブの復旧は諦めました。(問題解決の参考にならず、すみません〜。)
SSD自体はフォーマットすることで再度使用できるようになりました。

ただ、本当にSSDに問題がないのか不明なため、バックアップ用のドライブとして使用することにして、新たに別の外付けSSDを購入しました。

復旧ソフトも検討しましたが、信頼性(セキュリティ面も含めて)に不安がありました。
当SSDは別のHDDにバックアップを取っていたため、必ずしも復旧させる必要はありませんでした。

件の外付けSSD概要

外付けSSDといっても、内蔵SSDと外付けケースを別々に購入して自分で組んだものです。
使用期間は1年ちょっと(2019.11月中頃購入、2021.3上旬トラブル)。

内蔵SSDの方は5年保証を謳っており、余裕で保証期間内でしたが、再フォーマットにより普通に使えるようになったので保証交換には出せませんでした。。。

内蔵SSD

Western Digital SSD 1TB WD Blue 2.5インチ 内蔵SSD WDS100T2B0A-EC
容量:1TB

外付けケース

ロジテック HDDケース 2.5インチ USB3.0 LGB-PBPU3

USB-A→USB-C変換ケーブル

Belkin 変換アダプタ USB-C to A F2CU036BTBLK-A
(2021.4.15現在は後継の「F2CU036BTBLK-A」という型番の製品が出ています)

パーティション

2パーティションをいずれも「Mac OS拡張(ジャーナリング)」フォーマットで作成していました。
1.MacのTimeMachineバックアップ用
2.ドキュメント(pdfや動画など)ファイルの保存用

データが読めなくなった時の状況

MacBook AirのUSB-Cポートに外付けSSDのUSB(Type-A)端子を変換コネクタを介して接続したところ、通常デスクトップに現れるドライブのアイコンが出てきませんでした。Finderにもでてきません。
「ディスクユーティリティ」を開くと、ドライブとしては認識されており、2つあるパーティションは領域としては認識されているが、パーティション名は失われていました。

思い当たる節はないのですが、変換コネクタ接続を私がしっかりとできていなかったのか。。。?
ちゃんと接続したつもりが”半挿し”状態というのはありがちなので、しっかりと確認が必要ですね。

新規購入した外付けSSD

SanDisk PortableSSD 2TB SDSSDE60-2T00-GH25

今回は自分で外付けSSDを組まず、既製の外付けSSDを購入しました。しかも小さくて容量も2倍の2TB。
良い値段しますが、データが全ての私にとってはそれに見合う価値のあるアイテムです(^^)。

このSSDを買うにあたって珍事が起こりましたので、それはまた別の記事で。。。

2021.4.5.Mon作った料理

野菜スープ


・春キャベツ
・人参
・じゃがいも
・肉団子
・顆粒コンソメ

スイフトスポーツ(ZC33S)が納車された

スズキ スイフトスポーツ(ZC33S) が納車されました。
カラーは「フレイムオレンジパールメタリック ブラック2トーンルーフ」
ミッションは「6MT」
セーフティーパッケージ非装着車
です。

車のおもちゃで遊んでいた子どもの頃の気持ちです(^o^)

とりあえず外観をば。

フレイムオレンジパールメタリック

購入検討段階からカタログやネットで見た画像から受けるこのボディカラーの印象はマチマチで、どれが本当の色かつかめなかったのですが
納車されて直に見ると、光の当たり具合などで印象が変わるものなのだと実感しました。

こうしてタイヤを真横から見るとずいぶん薄いですね。

2021.4.4.Sun作った料理

炒飯


・米
・卵
・にんにく
・長ネギ
・鶏もも肉
・塩コショウ
・ごま油

たらこパスタ


・パスタ
・辛子明太子
・オリーブオイル

2021.4.3.Sat作った料理

親子丼


・米
・卵
・玉ねぎ
・にんにく
・長ネギ
・鶏もも肉
・醤油
・みりん
・だしの素

粥(辛子明太子入り)


・米
・辛子明太子
・だしの素

2021.4.1.Thu作った料理

牛肉にぎり


・牛肉(すき焼き用)
・米