2021年8月7日

RAYSのホイール(gram LIGHTS 57XTREME REVLIMIT EDITION)を購入

スイフトスポーツZC33S用にアルミホイールを購入しました。
レイズRAYSの『グラムライツgram LIGHTS 57XTREME REVLIMIT EDITION』です。
レイズRAYS gram lights 57xtreme revlimit edition

納車されてから4ヶ月ちょっとで、ホイールを変えるのはまだ早いかな、とも思いましたが、冬が来ればスタッドレスタイヤを履かなければならないため、遅かれ早かれホイールをもう1セット用意する必要があります。

新車装着の純正ホイールに関しては納車2ヶ月もしないうちに左フロント側のものを擦ってしまいましたので、「新しい感」はなくなっていたりします。

今回購入した57xtremeをノーマルタイヤ用のホイールにして、新車装着ホイールをスタッドレスタイヤ用にします。

新車装着の純正ホイールは悪くない

新車装着ホイールのデザインは賛否両論のようで、それもわかる気がするのですが、画像や写真で見るより、実際に見ると良いと感じられる点があるホイールだと思います。具体的には、
・シルバーとブラック塗装に当たる光の反射
・運転席を降りてドアを閉める時の位置から見えるホイールの造形
が良いと感じています。

これらは静止画見ると造形からくるコントラストが再現できずに平面的になり、なかなか伝わらない点かなと思っています。

RAYS gram LIGHTS 57XTREME REVLIMIT EDITION

購入したホイールの仕様

・17インチ
・7.0J
・インセット+48
・PCB114.3
・5穴

レイズRAYS gram lights 57xtreme revlimit edition
レイズRAYS gram lights 57xtreme revlimit edition(内側)
レイズRAYS gram lights (側面)

納期:2ヶ月ちょっと

このホイールに関して、納車前からいろんなネット通販サイトをウォッチしていたのですが、どこも基本的に在庫はありませんでした。
一度、在庫ありの状態を見たのですがすぐに無くなっていました。

基本的にはショップに注文してメーカーに発注してもらうという流れになるようです。
(なので、買う時は覚悟します。)

4月半ばに注文し、当初の納期は6月下旬〜7月上旬とのことでした。
メーカーで生産枠が決まっているようで、私が注文したときは残り生産枠が8本だったとのこと。
どのくらいの周期で生産枠が用意されているのか不明ですが。。。

実際には6月半ばに納品されました。
ホイール内側にあるステッカーに日付が書いてあります。メーカー出荷日でしょうか?注文したショップから手元に届いたのはこの日付けから5日後でした。
レイズRAYS gram lights 57xtreme revlimit editionのサイズ等のラベル

RAYSホイール配送時の梱包

購入したショップから佐川急便で配送されてきました。メーカー出荷された箱の状態そのままのようです。
RAYSホイール配送時の梱包

ホイールを通販で買うのは初めてなので、輸送中に凹んだり傷ついたりしないか不安でしたが、そこはホイールメーカーなので、安心できる梱包でした。
RAYSホイール配送時の梱包
RAYSホイール配送時の梱包
RAYSホイール配送時の梱包
RAYSホイール配送時の梱包
RAYSホイール配送時の梱包
RAYSホイール配送時の梱包
RAYSホイール配送時の梱包
RAYSホイール配送時の梱包

1本だけ内側リムに塗装剥げ(3箇所)

ホイール4本中、1本だけ内側のリムに塗装剥げが3箇所ありました。
RAYSホイール内側リムの塗装剥げ
RAYSホイール内側リムの塗装剥げ写真の2箇所のほか、もう1箇所同様の塗装剥げがありました。
ダンボールの状態は問題なく、ホイール本体もビニール袋に入っていたことから輸送中ではなく、出荷段階で塗装剥げがあったと思われます。
まあ、車に装着すればいずれどこかに傷はつくであろうことから、問題はないと思いますが、素材むきだしになっているのでサビや腐食等につながらないか、ちょっと気になるところであります。

少し愚痴

ネット通販のショップから出荷お知らせメールが来ていたのですが、そこに書かれている内容の一部がちょっとアレでした。
要約すると

・配送業者さんから商品を受取る際に、その場ですべて開封して商品の状態を確認するように。
・さもなければ、傷などの損傷があっても配送中の事故なのか判別ができないから返品交換には応じない。


との注意書きが。

昨今、配送業者さんは忙しく、受領時にドライバーさんに待ってもらって、ホイールなんて大きなブツを4つも開封して状態確認するなんて現実的じゃないですよねぇ。。。
私は受領時は箱に外傷がないかを軽く確認する程度にとどめました。

購入後に、しかも配送する直前にこんなこと指示するなんて。。。

まあ、ホイールって決して安い買い物ではないし、このジャンルには神経質な客も多数いるであろうことは想像に難くないので、ショップ側がクレームを警戒するのは分かるんですがね。

ホイール取り付けに必要な物も揃える

ホイールナット

最初はRAYSのジュラルミンの色付きナットにしようと思いましたが、ホイールの塗装色の黒に合わせるため、シンプルな鉄製ナットにしました。

KYO-EI 協永産業 Bull Lock [ 袋タイプ 19HEX ] M12 x P1.25 5H車用 0653B-19
KYO-EI  協永産業 Bull Lock [ 袋タイプ 19HEX ] M12 x P1.25 5H車用 0653B-19

簡易的なロックナットです。
ロックナットじゃなくても良かったのですが、なぜかロックナットの方が安かったため。

ハブセントリックリング(ハブリング)

車本体のハブ経とホイールの中心穴の大きさが違いますので、それを合わせるパーツです。

今回購入したホイールのメーカーRays純正品。
(ちと高い。。。定番のKYO-EI製のものと悩みましたが、せっかくホイールメーカーの純正品があるので選びました。)

Raysのハブリング(73.0mmx60.1mm)2個入¥1,980 x2セット
RAYS ハブリング 73.0mmx60.1mm(外箱)
RAYS ハブリング 73.0mmx60.1mm(外箱ラベル)
RAYS ハブリング 73.0mmx60.1mm(2個入り)

取り外しやすいように切り欠きが入っているタイプを探しました。なんでも、固着する場合があり、タイヤ履き替えのときに苦労することがあるとか。
RAYS ハブリング 73.0mmx60.1mm

このハブリングは本来は別のスペーサー商品のセット品らしいのですが、単体購入も可能でした。
RAYSのサイトには掲載されていませんでした。サイトに掲載されているのは切り欠きのないハブリング(1個¥500)です。

さて、一通り揃ったところで、この新調ホイールに現在装着しているタイヤを組み替えてくれる整備工場を探します。

つづく。

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ一覧

© 2021 びわ湖のほとりの人 All Rights Reserved.