2022年7月10日2022年7月11日

サンシェードを用意した

私のスイフトスポーツZC33Sは年中、青空駐車なので特に夏の日差しが車内に降り注ぎ、気温も高くなっている状態は見ていていかにもダメージを受けていそうでツライです。そのため、サンシェードを購入しました。

購入したサンシェード

プライバシーサンシェード
¥9,300(税込み・送料込み) 楽天(趣味職人)にて購入
サンシェード(フロントガラス)
サンシェード(フロントサイドウィンドウ)
・フロントガラス、フロントウィンドウ×2の3点セット
・吸盤で取り付けるタイプ。

ちなみに同じシリーズでリア用のセットも販売されています。

長所

・車種専用設計なので、ウィンドウの形状にピッタリ合う点がなによりの利点です。
サンシェードを取り付け状態で室内から見た様子サンシェードを取り付け状態で室内から見た様子
・外側の面も黒色なので、光を吸収して余計に暑くならないか?と思いましたが、実際に使ってみると特別暑くなっているということは感じませんでした。例年より20日以上も早く梅雨明けしたこの猛暑日において直射日光を遮ることができ、ハンドルやダッシュボードが激アツになることを防ぐことができていると実感しています。

気になる所

・ガラスに吸盤の跡が付きますが、拭けば取れるので問題はないかと。
・吸盤の取り外しが面倒で、急いでいるときは煩わしいかもしれません。しかし、サンシェードをするときは長時間車を離れる場合が多いと思うので、それに比べたらわずかな手間かと思います。
サンシェードの取り付け吸盤箇所

吸盤の位置が、、、

左上の吸盤がちょうど「法定点検」のステッカーが貼られる位置と被ってしまいます。
定期点検ステッカー
しかし、調べたところこのステッカーは、はがしても違反にはならないとのことです。
納車後の1年点検をディーラーで受ける当日に自分ではがし、点検後のステッカーは貼ってもらわないようにしました。(ステッカーは車検証と一緒に保管しています。)
さらに、ちょっと心配なのが「車検ステッカー」。
ルームミラーの後ろの位置に貼られていますが、この貼付位置が運転席側右上の位置に変更になるとのニュースが、、、
ただ、車検ステッカーはサイズが小さいので、貼付位置が右上隅っこにできるなら、このサンシェードの吸盤取り付け位置には影響しないと思います。

セーフティーパッケージ仕様に型どられているので、フロント上部に大きめのすき間ができる

サンシェードのセンサーカメラ位置にあたる箇所のすき間
セーフティーパッケージ車ではフロントウィンドウ上部にカメラセンサーユニットが取り付けられているのですが、サンシェードはこれを避けるように型取りされています。私の車両はセーフティパッケージ非装着なので、大胆にすき間ができてしまいます。
私の場合はドライブレコーダーを設置しているため都合が良いのですが、それでもけっこうなすき間ができます。気になる場合は、自分で布などを縫い付けるなど追加の加工が考えられます。私はそのうち加工しようと思います。

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。

タグ一覧

© 2022 びわ湖のほとりの人 All Rights Reserved.