2021年5月11日2021年6月8日

スイフトスポーツの純正ナビの地図データ更新に失敗&復旧

スイフトスポーツ(ZC33S)の純正ナビ(パナソニック製)の地図データをPCで更新したら、地図データが壊れてナビの地図機能が使えなくなってしまった&メーカーに問い合わせて復旧した話です。
納車されて5日目にしてナビが使用できなくなってしまい、へこみましたがナビメーカーさんの迅速な対応にて解決しました。

純正ナビ:パナソニックCN-RZ866ZA(99000-79CG0)

スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(復旧後)ディーラーオプションで装着したSDカードナビです。8インチ画面。
「スタンダードプラス」というモデルで、使用開始から5年間、地図データの更新が受けられます。

地図データ更新の流れ

専用SDカードのデータを書き換えて更新

このナビは専用のSDカードに地図データが入っており、通常はナビに挿さっています。
地図や本体のシステム更新の際に取り出して、PCで専用ソフトを使って更新データを書き込み、再度ナビに挿して更新を行います。
(メーカーから地図更新データの入ったSDカードを送ってもらう方法も選択できますが、1回しか利用できない上にPCでの更新は利用できません。)

地図データ更新の流れ

1.ナビ本体から地図SDカードを取り出す
2.Windowsパソコンに更新用の専用ソフト「地図更新アプリ」をパナソニックのサイトからダウンロード&インストール
3.地図SDカードをパソコンに接続し、専用ソフトで読み込む
4.地図データの更新種別(全更新、部分更新)を選択して更新データをダウンロード&SDカードに書き込み
5.専用SDカードをナビに戻す

ナビ本体から地図SDカードを取り出す

ナビには2種類のSDカードスロットがあります。

1.ナビの画面を倒す

スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

ナビ本体下部にある「TILT」ボタンを操作して画面を倒すと、SDカードスロットが一つ見えます。
このSDカードスロットは音楽ファイルなどのメディアデータを入れたSDカードを插入するためのスロットです。
地図データ用SDカードのスロットはカバーで隠れていて見えません。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

2.カバーを左にスライドさせると外れる

メディアデータ用のSDカードスロット付近に指を引っ掛けてカバーを左にスライドさせて外すことができます。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

右側に地図SDカードのスロットが現れます。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

【重要】
ここで、地図SDカードスロットがお目見えしたからといってSDカードを抜いてはいけません。ナビの電源が入ってますから〜!
エンジンスタートスイッチを押して車のACC電源をOFF状態にします。

3.ACC電源OFFで、ナビの電源も落ちたことを確認してから地図SDカードを抜く

ACC電源を切った直後はまだナビのファン?が回っているような音が鳴っていますが、その音も切れてからのほうが良いかも。

PC上では地図データ更新は正常に完了→ナビ本体で更新エラー

Windowsパソコンに更新用の専用ソフト「地図更新アプリ」をインストール

パナソニックのサイトから地図データ更新専用ソフトをダウンロードし、インストールします。

地図SDカードをパソコンに接続し、専用ソフトで読み込む

初回はアカウントの作成を行います。
パナソニックの「ナビcafe」というサイトでユーザー登録を行います。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

地図データの更新種別(全更新、部分更新)を選択して更新データをダウンロード&SDカードに書き込み

地図データの更新には
・「全更新」…地図データをまるごとバージョンアップ。純正ナビの場合、対象期間内で2回まで可能。
・「部分更新」…地図データを部分的に更新。対象期間中は随時更新可能。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

地図更新データがダウンロードされ、専用SDカードに書き込まれます。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

SDカードへの更新データの書き込みは正常に完了したようです。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新作業中)

専用SDカードをPCから取り出し、ナビに戻す

更新操作(画面に表示される指示に従うだけですが、、、)を行い、完了するはずでした。。。

しかし、こんな表示が出て

「地図データ異常により正常に起動できませんでした。」スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新失敗)

「バージョンアップに失敗しました。」スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(更新失敗)

これ以降、ナビで地図の利用ができなくなってしまいましたorz
ラジオやテレビなど、ナビ機能以外は利用できますが、エンジンを入れる度にエラー画面が出てきて切ない気持ちに。

純正ナビのメーカー(パナソニック)に直に問い合わせで対応してもらえた

純正ナビということで、まずはディーラーに問い合わせるべきかと思いましたが、遠出をする予定もなく急ぎの案件ではありませんゆえ、とりあえずメーカーに問い合わせてみることにしました。

メーカーWebページから問い合わせ

電話問い合わせもあるようでしたが、日曜日でたぶん受付していない&急ぎでないゆえ、問い合わせフォームから行いました。
ナビの製品番号を入力する欄がありましたが、純正ナビの型番には
・自動車メーカーの型番(99000-79CG0)…オプションカタログや車の注文書に書かれている
・ナビメーカーの型番(CN-RZ866ZA)…ナビ本体や付属のマニュアルにかかれている
があります。

ナビに付属してくるシリアルNoラベルを見ると併記されているのがわかります。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ型番99000-79CG0 CN-RZ866ZA

ナビメーカーに問い合わせるので「ナビメーカーの型番」を入力するのが適切かと思うのですが、私は「自動車メーカーの型番」を入力してしまいました。。。
(問い合わせフォームを送信してから純正ナビの型番が2通りある意味を知りました。)
が、自動車メーカーのナビ型番でもその後の手続きにおいて問題にはなりませんでした。

代替の地図データSDカード送付の対応をしてもらえることに

手数料などはかかりませんでした。
ネット検索で見かけた記事では送料がかかっているケースがあったのですが、
私の今回のケースについては
・純正ナビであること
・地図データの更新期間内であること
という条件の元で送料等はかからなかったのかな?と考えています。

届いた代替SDカードをナビに挿して完了

問い合わせの回答から2日ほどで代替SDカードが到着しました。
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(代替SDカード到着)
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(代替SDカード到着)

代替のSDカードをそのままナビに挿入してセットアップし、無事に地図機能が復旧しました!
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(復旧)
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(復旧)
スズキ スイフトスポーツ ZC33S オレンジ 純正ナビ地図データ更新失敗99000-79CG0 CN-RZ866ZA(復旧後)

めでたし。

エラーになったSDカードは同封されていた返却用封筒に入れて投函返却しました。

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。 * が付いている欄は必須項目です

タグ一覧

© 2021 びわ湖のほとりの人 All Rights Reserved.