2022年5月11日

トーイング(牽引)フックをフロントに装着(スイフトスポーツZC33S)

スイフトスポーツZC33Sのフロントにトーイング(牽引)フックを装着しました。
レースに出るなど、サーキットを走る予定は全くないので、ドレスアップ目的です。

リアには以前に牽引フックを装着しています。

  • 関連記事トーイングフック(リア)をスイフトスポーツZC33Sに装着後、冬シーズン経過後

    牽引フック(リア)を装着(スイフトスポーツZC33S)

選んだ製品

CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F
¥8,694(税込み・送料込み)楽天にて購入トーイングフック(CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F)をスイフトスポーツZC33Sに装着

ズッシリ重たいです。飾りではなく、本当に牽引に使えますから。

取り付け

単に取り付けるだけならすぐに終わる。

スイフトスポーツZC33Sのトーイング(牽引)フックカバー箇所

フロントバンパーの牽引フック取り付け口のカバーを外し、スイフトスポーツZC33Sのトーイング(牽引)フックカバーを外すスイフトスポーツZC33Sのトーイング(牽引)フックカバーの取り付け穴

ネジ込めば終了。トーイングフック(CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F)をスイフトスポーツZC33Sに装着
ですが、

取り付け口がけっこう大胆に開いているので、ドレスアップ目的でトーイングフックをつけておくには見た目が今ひとつです。トーイングフック(CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F)をスイフトスポーツZC33Sに装着

見た目重視のため、カバーに穴あけ加工をする

牽引フック取り付け口のカバーを外すのではなく、フックの支柱形状に合わせて切り取り加工することで、自然な見た目をキープします。

型取り

カバーを外した状態でいったんトーイングフックを取り付け、養生テープで型取りしました。トーイングフックカバーの切り抜き加工のための型取りトーイングフックカバーの切り抜き加工のための型取り
カバーは二つに分かれているので、一体化させて型取りするのが少し難しかったです。トーイングフックカバーの切り抜き加工のための型取り

電動ドリルで穴あけ、カッターで切り取り

切り取る線に合わせて電動ドリルで穴を開けていき、トーイングフックカバーをドリルで穴あけトーイングフックカバーをドリルで穴あけトーイングフックカバーをドリルで穴あけ
カッターで切り取り&面取りしました。トーイングフックカバーを切り抜きカバーの材質は柔らかい樹脂なので、カッターだけでも割ときれいに面取りできました。

カバーを戻し、トーイングフック取り付け

装着後の外観

トーイングフック(CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F)をスイフトスポーツZC33Sに装着後

フロント

主張しすぎない、ちょっとしたアクセントになったかと思います。トーイングフック(CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F)をスイフトスポーツZC33Sに装着(フロントビュー)
トーイングフック(CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F)をスイフトスポーツZC33Sに装着(フロントビュー)

サイド

トーイングフック(CUSCO クスコ 可倒式 牽引フック 429-017-F)をスイフトスポーツZC33Sに装着(サイドビュー)

トーイングフックカバーは予備を購入

加工してしまったトーイングフックのカバーは、フックを外す必要があるときのために、ディーラーで購入しておきました。

カバーは黒い部分と、ボディ色の部分の2種類に分かれており、別々の部品になります。
71713-68R00-5PK (黒い部分)
¥300(税抜)スズキディーラーで購入

71712-68R00-ZWD (オレンジ色の部分)※
¥870(税抜) スズキディーラーで購入
※品番の最後の”ZWD”にあたる文字は車体色によって異なります。ZWDはフレイムオレンジパールメタリックの場合です。トーイングフックカバー(71713-68R00-5PKと71712-68R00-ZWD)

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。

タグ一覧

© 2022 びわ湖のほとりの人 All Rights Reserved.