2022年9月12日

クラッチペダルのストッパーパッドを交換

スイフトスポーツZC33Sの、クラッチペダル ストッパーパッドを交換しました。

何その部品?という感じですが、
クラッチペダルストッパーパッド スイフトスポーツZC33Sクラッチペダルを底まで踏み込んだときにペダルのアームが接触するパーツです。

こんなゴム部品です。スズキのディーラーで注文しました。

クラッチペダルストッパーパッド(パーツNo.09321-06033)
¥121(税込み) スズキ純正
クラッチペダルストッパーパッド(パーツNo.09321-06033) スズキ純正スズキ純正部品ですが、スイフトスポーツZC33S用のものではありません。

ノーマルの部品と比べ、パッド部分の厚みがあります。すなわちクラッチペダルを踏み込んだときの底が浅くなります。
クラッチペダルストッパーパッド(スイフトスポーツZC33Sのノーマル品と比較)
クラッチペダルストッパーパッド(スイフトスポーツZC33Sのノーマル品と比較)ちなみにクラッチが切れる位置はかなり手前なので、踏み込みの底が多少浅くなってもクラッチの切れには影響はないかと思います。

取り付け

内張り剥がしで取り外し、交換品を差し込むだけです。
クラッチペダルストッパーパッドの取り外し(スイフトスポーツZC33S)

取り付け後の感想

クラッチペダルストッパーパッドの交換後(スイフトスポーツZC33S)シフトチェンジが急にうまくなるわけではないですが、クラッチペダルの余分な踏み込み量が減り、小気味よくシフトチェンジができそうな気になります。

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。

タグ一覧

© 2022 びわ湖のほとりの人 All Rights Reserved.